« 金谷の茶畑を歩く | トップページ | 信貴山 »

岩湧山

ススキの岩湧山を歩いてきました。

 


南海高野線に乗って、




天見駅で




降ります。




いい天気のここは




大阪府河内長野市。




行楽の秋を




ひさしぶりに




歩いています。




山間部の農村は




棚田が美しいです。




ハイカーはあまり




歩いていませんねえ。




のんびりとしていますが。




橋を渡ると、




樹齢400年の大イチョウ。




流谷八幡神社にお参り。




カマキリと




本殿にご挨拶。




石清水八幡宮の




別宮のようです。




大阪市から電車で




半時間ほどとは




思えません。




空気はきれいし、




天気も最高。




秋の気配が




心地いいですが、




この看板ばかり多く、




ハイカー向けの道標が少ないので、




しょぼーん(´・ω・`)




悲しい出来事でも




あったんだろうか・・・




気を取り直し




上を向いて歩こう。




スマホのGPSで




現在地も調べられるし。




河内長野は林業が




栄えてるそうですが、




爪楊枝の出荷は




シェア95%で、




全国一なのだとか。




この辺りの木の




お世話になってるんですねえ。




この道は冬には




ナンテンが




きれいなのだとか。




ナンテンには早くても、




自然豊かで、




いろいろ見れます。




キャンプ場があるからか




車で来る人で、




賑やかになってきました。




四季彩館の展望台から、




大阪平野をのぞむ。




神聖な空気の流れる




岩湧寺に到着。




7世紀に文武天皇の勅願で




役小角が開基した。




由緒あるお寺。




きゅうざかの道を




歩いています。




名前通りの




急な坂道です。




緩やかなところに




出てくるとすぐに




空が広がる。




ススキがたくさん




生えてるここは




標高897.7mの




岩湧山。




大阪平野を




眺めていると、




疲れが吹き飛ぶようです。




この辺りの茅は




屋根葺の材料として、




使われるそうです。




雑草じゃ




ないんですね。




もうそろそろ、




日も短く




なってきてるので、




これからは




時間との戦い。




ここは




根古峰。




大阪と和歌山の




境の山で、




ここからは




和歌山県橋本市。




河内長野市や




奈良県五條市に隣接しているが、




大阪からアクセスがいいので、




住民は和歌山府民と




呼ばれているのだとか。




日も暮れかかって




きましたが




暗くなる前になんとか




駅に到着。




ではまた。




|

« 金谷の茶畑を歩く | トップページ | 信貴山 »

大阪」カテゴリの記事

和歌山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~♪
ホント、気持ち良さそうな景色ですね~
秋のお花もちょうど見頃で
これぞ、お散歩日和でしたね~

投稿: mik | 2016年10月15日 (土) 07時35分

mikさん、こんにちは
レス、ありがとうございます

奥河内の岩湧山に行ってきました。
気候もよく、いろんな花を見ることもできる、
行楽の秋ですね

ススキの山から見渡した景色で、
気持ちがスッと軽くなりました。
近くても、知らないとこばかりです

投稿: slowmotion | 2016年10月15日 (土) 19時10分

こんばんは。
南海高野線はよく乗りますが、
天見や紀見峠は通過するばかりで降車したことがありません。
大阪府にもこんなきれいな棚田があるんですねぇ。
いやぁ、全然知りませんでした。(汗;)

投稿: ありんこ | 2016年10月15日 (土) 21時10分

素晴らしいススキ野原と眺望・・・歩いた甲斐がありますね!爽やかな気持ちになりました、写真達をありがとうございます!!
カマキリ、久々に見ました!!!かわゆい^.^/

投稿: キハ58 | 2016年10月16日 (日) 06時22分

ありんこさん、こんにちは
レス、ありがとうございます

ありんこさんブログでも
南海電車の記事、
いつも楽しませてもらってます

自分はこのブログ始めるまで、
南海電車に馴染みがなかったので、
知らないところばかりです
高野山まで何もないと、
勝手に思ってたんですが、
河内もなかなか奥が深く、
びっくりしました

投稿: slowmotion | 2016年10月16日 (日) 08時45分

キハ58さん、こんにちは
レス、ありがとうございます

ススキいいですよね
当初予定していたコースでは
頂上まで行かないはずだったんですが、
途中で出会った人に勧められ、
コース変更して行ってみました。

おっしゃる通り、
見晴らしが素晴らしく、
歩いた甲斐ありました
カマキリもかわいいですね。
昆虫を観察できるのも、散歩の魅力です。
下手な写真ですが、楽しんでもらえて
うれしいですo(_ _)oペコッ

投稿: slowmotion | 2016年10月16日 (日) 08時47分

楽しく拝読しました
大阪市内から半時間のところとは思えませんね
私は先日能勢温泉に行ってきましたが
こちらのほうが長閑ですね

投稿: 天和 | 2016年10月18日 (火) 10時17分

天和さん、こんにちは
レス、ありがとうございます

奥河内の岩湧山に行ってきました。
新今宮から急行で半時間ちょいで
自然豊かな景色に出会えるとも
思ってませんでした。

天和さんは能勢温泉に行かれましたか。
キャンプ場もあるようで、
楽しそうですね。
北摂もいろいろ魅力があって、
興味がわいてきます。
行楽の秋ですね

投稿: slowmotion | 2016年10月18日 (火) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金谷の茶畑を歩く | トップページ | 信貴山 »