« 天満橋~住吉大社 | トップページ | 岩出 »

お伊勢参り 伊勢市~五十鈴川

お伊勢さんにお参りに行ってきました。

上本町駅

上本町から


上本町駅

宇治山田行きの急行に乗り、


伊勢市駅

伊勢市で


降りる。




お伊勢参りです。




空気が澄んでいます。




こんな旅館に泊まってみたい。




信号を渡ると


外宮

外宮こと、


外宮

豊受大神宮だ。


外宮

伊勢神宮は外宮から参拝するのが、


外宮

昔からの習わしだ。


外宮

過去にも何度か来ましたが、


外宮

ひとりで来るのは初めてなので、


外宮

見えるものも違う。


外宮

石に手を当てる人多数。


外宮

いざ参拝。


外宮

参拝自体は、あっという間に終わる。


外宮

豊受大御神を祭り、


外宮

雄略天皇が鎮座している。


外宮

衣食住の守護神です。


外宮

正月でも日祝日でもないのに、


外宮

参拝客の多いこと。




天気もいいし、




お出かけ日和ですからね。




到着したのは


旧豊宮崎文庫

旧豊宮崎文庫。




外宮の人が




勉強するところだったようです。




桃色のせぎてら橋を渡り、




人気のない道を




歩いていくと


世義寺

世義寺がある。


世義寺

聖武天皇が行基に作らせた


世義寺

古儀真言宗醍醐派のお寺だ。


世義寺

元は別の場所にあったそうです。


世義寺

明治維新で規模が小さくなったが、


世義寺

かつては大きな勢力を持つ寺だった。


世義寺

彫物が凝っている。


世義寺

面倒くさそうなお地蔵さん。


世義寺

お地蔵さんの顔を眺めるのも


世義寺

なんだか語りかけてくれているようで、




楽しいですね。




来た道を




戻って、




古市街道に出る。




古市はかつての遊郭で、




京都の島原、江戸の吉原と並ぶ




三大遊郭の一つで、




お伊勢参りとともに




栄えたそうです。


お杉お玉の碑

お杉とお玉は二人組みの大道芸人で、




この辺で、大変な人気だったらしい。




元祖こまどり姉妹???


古市芝居跡

古市芝居跡は




伊勢歌舞伎で有名だった。


大林寺

浄土宗西山禅林寺派の


大林寺

高照山・大林寺。


大林寺

可愛らしいお地蔵さんだ。


大林寺

油屋騒動のお紺と斎の墓。


大林寺

なぜかディスニーの小人もいる。




古市三大遊郭の一つ油屋の跡。




悲しい出来事も


近鉄の線路

たくさんあっただろうな。


長峰神社

長峰神社は


長峰神社

天細女命(あまのうずめのみこと)を祭り


長峰神社

古市を見守ってきた、




芸能の神様だ。




ブログがスラスラ書けますように・・・


寂照寺

浄土宗の寂照寺は


寂照寺

徳川秀忠の娘・千姫の菩提寺。


寂照寺

伽藍が国登録有形文化財なのだとか。


寂照寺

千姫はお伊勢さんを信仰しているのに


寂照寺

菩提寺があるというところが




日本的ですねえ。


伊勢古市参宮街道資料館

伊勢古市参宮街道資料館は休館日。




3つの街道名を




ひとつにまとめた感じですねえ。




三菱東京UFJ銀行みたい。




街道をそれると


桜木地蔵

桜木地蔵がある。




春には桜がきれいらしい。




街道に戻る。




大岡越前も歩いたこの道。




また加藤剛を思い出してしまった。




なんとも大きな


おかげ灯篭

二基のおかげ灯篭。




しかし皆、車やバスで移動してるし。




番屋のあったこの場所は




宇治惣門跡。




人気がちらほら。


猿田彦神社

猿田彦神社に到着。




猿田彦大神は伊勢の地に




国土を開拓・経営した。




大神の子孫・大田姫が




伊勢神宮を創設した。




拍手を大きく叩くと、




邪気がぶっ飛びますね。




街頭がおかげ灯篭。




夜来たら、




幻想的かもしれない。




派出所が古風。




電話ボックスも和風。




そして、内宮に到着。




団体さんで人いっぱい。




右側通行なんですね。




なんていうかヤ☆ザの




葬式みたいな雰囲気なんです・・・




五十鈴川の




きれいな水で




手を洗い、口をすすぐ。




禊は完了しました。




内宮こと皇大神宮のご祭神は




天照大御神。




垂仁天皇がご鎮座。




ご神体は三種の神器の一つである




八咫鏡(やたのかがみ)




正宮に到着。




参拝は一瞬で終わってしまう。




混んでるからねえ。




内宮の宮域の森は鎮座以来




伐採を禁じているということなので




大きな木ばかりで




見飽きることがありません。




今回のお伊勢参りも




ついに終わってしまった。




もっと感動するかなと思ってたのに、




淡々と歩いてしまいました。




この宇治橋を




渡ると、




おはらい町。




お食事処とお土産屋が軒を並べている。




活気があるねえ。




昔の雰囲気が保存されている。




おかげ横丁。


赤福

赤福が大変な人気。


\450
ゆるめの太麺に
伊勢の醤油かけ

伊勢うどんを食べる。




おかげ座。




宝くじ屋もおかげ風。


招き猫屋が
あります

にゃ~と言って走りたくなる。


マス酒 \520
カマボコ \150

マス酒も飲みました。




江戸時代から




少しずつ現代に




戻っていきます。




大体60年周期くらいで




お伊勢参りはブームになる。




景気循環と関係あると




思うんですが。




大きなパイナップルがある




わけないか。


月読宮

月読宮に到着。


月読宮

月読命はイザナギ、イザナミの息子で


月読宮

天照大御神の弟。




内宮のような人気がなく




ちょっと寂しい。




五十鈴川駅に到着。




帰りの電車で流れ星を見ました。

|

« 天満橋~住吉大社 | トップページ | 岩出 »

三重」カテゴリの記事

お伊勢参り」カテゴリの記事

コメント

今回は石のネコでしたね。(笑)

宇治山田と言えば、高校野球に出てましたね。
京都と間違えそうになりました。
同じ字でとっても興味を持ちました。

おかげ横丁は私も行ったことがあります。
雨でしたが、赤福買ってうどんも食べて帰りました。(^^)

投稿: はるちゃん | 2012年2月23日 (木) 22時35分

はるちゃん、こんにちは~
レス、ありがとうございます

宇治山田、そう京都の宇治と混乱してしまいそうになりますねこちらは伊勢市ではありますが。京都の宇治はお茶が美味しそうですね。

おかげ横丁、美味しそうな店がたくさんありますねえ造り酒屋も多いし、どこに入ろうかとうろうろしてしまいました。赤福はすごい人気で、夕方にはほとんど売り切れてました

五十鈴川眺めながら、赤福でお茶。う~~ん、風流だねえ。

投稿: slowmotion | 2012年2月24日 (金) 00時19分

こんにちは。

とうとうお伊勢さんに到着しましたね。
長い道のお疲れ様でした。

道中、いろいろと楽しませてもらいました。
まるで、slowmotion さんと、一緒に旅行してるみたいです。

古市にも回られたんですね。去年お伊勢さんに行ったときは、
時間がなくて回れませんでした。また日を改めて見物
してみたいです。

投稿: なかっちょ | 2012年2月24日 (金) 08時16分

なかっちょさん、こんにちは
レス、ありがとうございます

とうとうお伊勢さんに到着してしまいました。少しづつ歩いたので、時間はかかったんですが、過ぎてしまえば、あっという間のような気もします。

基本、近鉄の地図に沿っての歩きだったので、斎宮から伊勢市までは歩くことはせず、車窓からじっと眺めていました。天気が良かったので、ちょっともったいない気もしました。

外宮と内宮間はたいていバスか車の移動で、
古市は歩いたことがありませんでした。でも歩いてみると、見るものはたくさんありそうです。資料館が休みなのを知っていたので、ちょこちょこと見ることもできたんですが。そういう意味ではここは、時間調整がしやすいハイキングコースですね。

なかっちょさんには、いつも応援やアドバイスを頂けて、感謝しています。おかげで最後まで歩けたと思っています。ありがとうございました。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: slowmotion | 2012年2月24日 (金) 12時25分

こんにちは~(o^-^o)お伊勢さんも 今回で終わりなんだ~って
思ったら ちょっと寂しくなっちゃって・・・
だから 今までの お伊勢参りのブログを つい
読み直したりしてて・・・( ^ω^ )
お伊勢参りカテゴリーだけに しとけばよかったのに、
他のお散歩記事も つい 見たりして・・・
なつかしーとか たのしーとか 
あっ これこれとか思いながら さかのぼって読んでくうちに・・・
まだ slowmotionさんのブログを知らなかった頃の記事とかに なってきて 
またまた わー楽しい~ とか思いながら 読んでたら・・・(^-^;
まだ 途中なんだけど・・・
つかれちゃった・・・ヾ(;´Д`A
って すきかってに 読んどいて 何言ってるの!ですよね~m(_ _)m
お伊勢参り お疲れ様でした
きっと いーっぱい ご利益がありますよ
これからも 楽しみにしてま~すo(*^▽^*)o
なんか わがままなコメントしてごめんなさいです~
でも これからもよろしくです~( ´艸`)プププ

投稿: mik | 2012年2月25日 (土) 10時35分

mikさん、こんにちは
レス、ありがとうございます

お伊勢参りのハイキング・コースもついに終わってしまいました。全行程を歩いたわけではないので、なんちゃってな感じなんですけども。

昔の人の気分なんかを想像しながら歩いていると、やっぱり楽しいですね。グーグルで検索すると、同じ近鉄の地図でお参りしている方もいて、また違う楽しみ方もできます。

それにしてもmikさん、たくさんページをみてくれたんですね。どうも、ありがとう~見るの、大変だったでしょう。自分でも昔書いた記事2~3本見たら、結構大変です。

長らくお伊勢参りにつきあってもらって、ありがとうございました。最後に電車の中から流れ星を見ることもできたし、この記事で一緒にお参りしてくれた方々にも、きっと、ご利益があると信じています

mikさん、これからもよろしく~

投稿: slowmotion | 2012年2月25日 (土) 13時40分

お伊勢参りは、日本人なら一度は行ってみたい、
そんなところですね~。そそられます。

ところで、前回カキコした「ちい散歩」というのは
俳優の地井武男さんが関東周辺を散歩しながら、いろんなお店とかを紹介したりする30分ほどの番組です。
そちらでは放送されてなかったのですね。

投稿: Jitta | 2012年2月26日 (日) 10時57分

Jittaさん、こんにちは~
レス、ありがとうございます~

お伊勢参り、実は今までお参りという意識なかったんです。皆が行くから行っとけという感じで。でもいろんな神社に行くと、どうしても伊勢に行きたくなってくる。きっとどこかでリンクしてるんでしょうねえ

ちい散歩、地井武男さんが散歩する番組なんですね。ちょっと見てみたいかも。チューブであれば見てみます(^^)こちらでは、昔からローカルで散歩の番組やコーナー、多いですよ。予算がなくてもできそうだからと思うんですが

歩いていると健康にいいそうで、今朝テレビに金さん銀さんの銀さんの娘たちが出てて、歩くと長生きの(若返りの)ミトコンドリアができるとやっていました。たしかに、晴天の日に歩くとストレス解消になりますね。

投稿: slowmotion | 2012年2月26日 (日) 17時20分

こんにちは!伊勢の徒歩の旅良いですね。何年か前に車で行ったことはあるのですが、うわべだけの物でした。自分の脚で歩いてみると一杯発見があって楽しいです。機会があれば歩き回ってみようかなと思います。

投稿: こしきいわたろう | 2012年2月27日 (月) 18時12分

こしきいわたろうさん、こんにちは~
レス、ありがとうございます~

とうとうお伊勢さんの目的地を歩いてきました。近鉄の地図に沿って歩いただけで、自分では何も考えてなかったりしますが、それでも発見するものはありますね。

でも、自分もお伊勢さんを理解できてる気はまったくしないですね。表面だけさっとなぞっただけみたいな気がして、これで終わり???と、物足りなくなってしまいました。機会があれば、自分もまた行ってみたいと思います

投稿: slowmotion | 2012年2月27日 (月) 22時18分

この記事へのコメントは終了しました。

« 天満橋~住吉大社 | トップページ | 岩出 »